荒井伝太 オフィシャル blog


by atned

プロフィールを見る
画像一覧

荒井伝太Official Twitter

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧

外部リンク

ここ1ヶ月のまとめ

ごっついイベント、スナック宇宙、終了しました。
ご観覧頂きましたお客さま、ありがとうございました。
今回はホーンセクション入りのデラックス版伝太バンド
いかがでしたでしょうか。

ブラサキのシンタロウさんから、スナック宇宙への出演オファーがあって
前々から考えていたホーンセクション入りのサウンドを挑戦してみよう!
と踏み切る事になりました。

ブラサキと対バンだよ!?
どうするこりゃぁ。でもやるからには爪痕を残さないと。

てなわけでホーンメンバーを探しました。
っていっても初の試みだし、知っている人がいいし。
でも知っているホーンの方々はみんな売れっ子。
でも図々しくも心当たりのある方々にオファー。

まず朋友のテナーサキスフォン、セントラルの栗(栗原健)に声かけて、
そしてボガルサでも共演しているスペシャルTb廣瀬君
最後に栗の紹介で同じくセントラルの西岡ヒデローさん。

ありがたい事にみなさん快諾してくれました。

それが約1ヶ月半前。

まずやる事はメンバーのスケジュール調整。
みんな忙しい人達だから先送り日にちを確保しないと大変な事になる。
がっちり予定をもらってなんとか確保。(ちょっとミスもありましたが)

さて次はどういう風にサウンドを作るか。

まぁ廣瀬君や栗に任せたほうがいいのかな、って事になったんだけど、
まず核となるイメージが無いと、アレンジしようがないよってホーンメンバーから言われまして。

そりゃぁ確かにそうだ!俺はやっぱ甘いなぁ。こりゃイカン!

1回目のリハはそういう準備不足もあって栗だけ参加してもらってね。
そこで栗にどういう風に作っていけばいいのか聞いた。

「ハモリとかは今回3管だし案外簡単にいくけど、フレーズを最初から作るには時間が無さ過ぎる。
だからやって欲しいフレーズとかがあれば書き出しておいてほしい。それがあればなんとかするよ。」

なるほど、そうか。

てなわけでだいぶ離れていた譜面に向き合うことになった。

いやぁ馴れてないもんだから大変だった。
でもやらないと、やらないと!ってなもんで一生懸命書きました。

まずは曲のサイズを確認してコードを書いて行く。
そして頭の中で鳴っているメロ、フレーズを書いて行く。
ブレイクやキメはリズム譜で書いて。

最初に書けたのは確か橙色のブルースだったかな。

勿論どの曲も細かい手直し、添削、リハーモナイズをホーンメンバーがしてくれた。
これが凄い勉強になった。やっぱスペシャルな人達だったから仕事が早い早い。
この3人で何本も仕事が取れそうな感じだよ。(笑)ほんと素晴らしかった。

そんな感じでリハを行ってたらSMAのトミナガさんからライブのオファーが。
6月28日に堂島君絡みのイベントがあるからどうかって。
しかしその日は30日に向けての最終リハ日としてたので最初は断ったんです。

でも青空ドライブのライブにわざわざトミナガさんが足を運んでくれて
再度オファー。28日を30日のゲネプロ的に考えてもらっても構わないから
是非どうかって。
確かに28日はリハ日でメンバーの日程は確保できてる。
あとはメンバーにリハをライブに変えてもいいかどうかの意思確認が必要だ。
そしたらメンバーは皆快諾。となればもう断る理由なんて無し。
忙しい中、直接会いに来て頂いたトミナガさんの気持ちは無駄に出来ません。
出演する事に決めたのです。そりゃぁそうでしょう。

堂島君にもまた会いたかったしね。ほんとに優しい人柄の堂島君ですからね。

出演して良かったです。それはライブを観てくれたお客さんもそう思って頂けるのでは。
僕自身とても気持ちよかったし、なによりもホーンがとても素晴らしかった。
それに呼応してリズムのメンバーが盛り上がる。素晴らしいバランス。
その中で歌うことが出来た。ほんと、良いメンバーに支えられたね。

そして30日スナック宇宙。同じく濃くて素晴らしかった。
メンバーも盛り上げ方を皆知っている。ホーンの紹介のくだり、
廣瀬君を筆頭にエンタテイメントを魅せてもらいました。
凄い。

反省点ももちろんあります。

シンタロウさんは凄い。盛り上がっているのにちゃんと冷静な自己があって
臨機応変にお客さんに反応できる。敵いません。
まだまだ修行してかないとダメだなぁ〜。
もちろん精一杯やったんですけどね。やっぱブラサキは凄いよ。当たり前か。
もっともっと勉強しないとな。演奏だけじゃなく、ステージ、人間性、その他諸々全てがライブなんだね。
それを教えられたスナック宇宙でした。
シンタローさん呼んでくれてありがとう。

今回参加してくれた廣瀬君、栗、ヒデローさん。そして悠、ヤッツン、コージー。どうもありがとう。
また一緒にできる日を願います。
[PR]
by atned | 2007-07-01 00:00 | diary

News!!

Twitter
"荒井伝太OfficialTwitter"開設!
https://twitter.com/denta_official
Facebook
[荒井伝太 OFFICIAL PAGE]

http://www.facebook.com/denta.arai
上記のページが開いたら "いいね!"を押して下さい。


お問い合わせは
荒井伝太 担当:濵田 まで
お問い合わせフォーム
「荒井伝太」 1stアルバム「荒井伝太」 HMV川崎ラゾーナにて販売/RadioすまいるFM 「アップルパレス」レギュラー

最新の記事

Bonnie's Tempo..
at 2017-01-28 07:36
ライブ・メディアなどの活動情..
at 2016-11-24 15:34
GRAPES KITASAN..
at 2016-10-13 16:03
荒井伝太 クリスマス ワンマ..
at 2016-10-04 15:27
荒井伝太 2016年10月ス..
at 2016-10-01 00:00

以前の記事

2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
more...

カテゴリ

全体
profile
discography
schedule
News
予約申込受付
Boogie Bop Bar
Birthday Live
Hip,Hip,Hooray!
diary
LIVE
伝太のブギウギピアノレッスン
年末チェッカーズ
助けて、ぼにを!
sound
予約受付終了
47都道府県(DPS47)
JLL80BP
メディア情報
Bonnie's Tempo
未分類

検索